「キャリアカウンセリング」の記事一覧

人が集まらないという中小企業が増えています。限界国家の序曲でしょうか?

ハローワークに求人を出したり、有料メディアを使っての募集をしたりしても人が集まらないと言われる中小企業が増えています。 有効求人倍率とは求職者(仕事を探している人)1人あたり何件の求人(人を募集している会社)があるかの数・・・

最低賃金の上昇と労働時間の短縮で何が起こるのか

政府は最低賃金を3%ずつ上げて行きたいようですね。先日塩崎厚労大臣の話の中で聞きましたが安部政権では2年ほど前から言っていることです。また、2019年には罰則付きの労働時間上限が設定されそうです。 過労死がこれほど問題に・・・

CDAはキャリアコンサルタント(国家試験)でどうなる?(その2)

その2としては登録機関について見ていきましょう。 登録試験機関の登録 第30条の5 1 厚生労働大臣は、厚生労働大臣の登録を受けた法人(以下「登録試験機関」という。)に、キャリアコンサルタント試験の実施に関する業務(以下・・・

CDAはキャリアコンサルタント(国家試験)でどうなる?(その1)

キャリア・コンサルタントの国家試験化(8/31追記)

平成27年8月25日の日経新聞夕刊にキャリア・コンサルタントの国家資格化の記事がありました。 今までの情報では名称独占になる事が主に報じられていましたが、今回の記事では罰則付きの守秘義務が法制化される事が書かれていました・・・

一家の所得が年300万円を下回る低所得世帯。世帯主が非正規労働者であるのは約150万人に。

25年版労働経済白書で、一家の所得が年300万円を下回る低所得世帯では非正規労働者の世帯主が平成22年時点で約150万人に上ることが発表されました。 2人以上の世帯では300万円以下、単身世帯では200万円以下を「低所得・・・

2年連続大卒就職率が改善93.9%

5月17日の厚労省及び文科省の発表によると今春大学を卒業した学生の就職率が93.9%まで回復しました。リーマンショック後、求人を控えていた企業が不足していた若手の人材確保に乗り出したことが原因であると両省は分析しています・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ