スマホWX04SHが故障。気に入っているのにウイルコムの対応には不満が残ります!

メインのスマホ、ウイルコムのWX04SHが壊れてしまいました。このスマホ、3G(携帯)とPHSの番号があり、1Gバイトまでの制限はあるものの、月額1980円のパケット代で安すく済みます。

wx04sh

メール、Twitter、Facebookなどのメッセージ、カレンダーなど軽いデータしか扱わないので、普段はデータの送受信はPHS側の電波を使っており、制限にも引っかかる事はありません。

サイトを見るときには、iPad mini、Ultrabook若しくはSurface RT をWiMAXのポケットルーターにつないで見るので不満は全くありません。

私にはちょうど良いこの機種も壊れてしまうと、ウイルコムの対応に大きな不満がでます。

壊れているかどうかの判断にアプリを消す、オールリセットする。これらのステップを踏んでからでないと修理の受付もしてもらえません。液晶にフィルムを貼っていたのですが、修理となると邪魔となるのではがすそうです。これは嘘でしょう。端子にコンピュータをつないで壊れている事が確認できたら同一機種に交換して戻ってくるのでしょう。

LINEとアドレス帳のデータはバックアップし、後はクラウドなので問題はなし。写真、音楽は元々SDカード上なのでこちらも問題なし。問題はこつこつと登録した辞書ですね。これは消えてなくなります。iPadやiPhoneはiTunesにバックアップできますが。

修理の間の貸出機はストレートのPHSであり、3Gの番号が着信できないのです。落としたとか水をかけたなど無かったのですが、購入後1ヶ月を過ぎると初期不良ではなく修理扱いとの事です。

修理扱いは仕方がないにしても、貸出機がPHSの電波しか使えないのは大きな問題です。3Gの番号は昔から使っている番号で未だに多くの着信があります。

その上、古い貸出機を借り時には紛失したらいくら、壊したらいくらと損害賠償の額を書いた用紙にサインをさせられる。貸出機はいらないので、以前使っていた機種に番号いれて欲しいと言ってもできませんの一点張り。

サポートセンターに電話をしてオペレータ対応であれば有料であるとか、とにかく制限が多いのが腹立たしく感じます。

ソフトバンクハイ配下になってから、より酷くなったように思います。ソフトバンクのユーザーフレンドリーの無さも酷いものですが。

WX04SHは気に入っているだけにウイルコムの対応の悪さにはがっかりです。PHSが悪いのでは無くサービスが悪くてシェアを落とすような事がないようにしてもらいたいものです。DDIポケットの時から気に入っているのですから。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ